新卒NGO職員がゆく。

気にしていたいのはいつだって、世間よりも「世界」だ

国際協力

国際協力「日当問題」〜現地の人に現金は支払うべき?〜

以前、Twitterでこんなアンケートをとってみました。 仮に、あなたがNGO職員だとする。 貧困層を対象にした収入向上支援プロジェクトを実施中。職業技術を提供するための研修を開催する際、事業対象の参加者らに「日当」を支払いますか? ※対象者は貧困層で…

「国際協力」に取り組む原動力は「悲しさ」かもしれない。

昨日、久しぶりのブログ更新が【お知らせ】という形になり、大変申し訳ございませんでした。ここ最近は内省にかける時間がかなり多く、こちらで記事を書くまで追いつけていませんでした。 www.yukinobuoka.com 共に国際協力に向き合う友人であり、NPO法人コ…

国内NPO/NGOインターンのすすめ〜現場で感じる4つのメリット〜

ブログのタイトル通り「新卒NGO職員」と名乗っているわけですから、わたしは大学卒業と同時に今の国際協力NGOに就職したということです。 一見、特異なキャリアのように思われるかもしれません。実際、JICAの青年海外協力隊の方や、自分で団体を立ち上げた方…

平和な世界のつくりかた。〜たった2つのシンプルな方法〜

カンボジアはお昼寝が大好きな人が多いので、わたしたちの事務所でもお昼休みは日本より長めにとっています。 朝は7時半から始業し、11時半から13時までお昼休憩。 1時間半も休憩時間があるんです。 今日もいつも通り、お昼に道端のコーヒー屋さんでtwitter…

毎月25日は「笑顔の日」〜あなたにできる国際協力の第一歩〜

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 前回の記事では、わたしが「笑顔」の大切さに気づくこととなった経験を書きました。 www.yukinobuoka.com この記事では、具体的な「笑顔」の持つ力をご紹介しながら、思いつきで決めてしま…

笑顔の大切さに気付かせてくれたのは、ウガンダの人たちでした。

1ヶ月ほど、こちらの更新を止めていましたがブログをやめた訳ではありませんので。 なんだかまた、いろいろと考えを巡らす時期が来たようで。 それらの考えをずっと頭の中を泳がせていましたが、重かった筆というか、指をようやく動かしてこの記事を書いてい…

ヴィジョン実現に向けて、村のおっちゃん達と話す。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週もフィールド三昧でした。最近、平日は基本的にフィールドに行っています。月曜日の夕方、あるいは火曜日の朝イチで街を出発して、車で約2時間。カンボジア西部のカムリエン郡というタ…

だから、空を撮ることにした。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今日は、大好きな写真について。 最近、空を撮るのが好きになったって話。 最初に手にしたのは 記憶にある限り、最初にカメラを手にしたのは小学校1、2年生の頃。夏休みの宿題で自由研究み…

提供した覚えのないものがそこに。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 前回の記事でも紹介した通り、今週は集中して各世帯の野菜栽培状況の調査で村をまわっていました。 www.yukinobuoka.com 昨日も何世帯かまわったのですが、嬉しい出来事があったのです。 S…

現場における事業と事務所と私と。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 現在、認定NPO法人テラ・ルネッサンスはカンボジアに事務所を2つ構えています。バッタンバン市内のメインオフィスと、活動を実施しているカムリエン郡にあるフィールドオフィスです。 ここ…

大切なことは、村の人たちが教えてくれる。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週、久しぶりに調査をするためにフィールドに行ってきました。 ここ最近、フィールドには毎週のように行っているのですが、プロジェクトの活動を実施することがメインで、調査にはあまり…

「国際協力」って特殊な仕事?

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 皆さんは、「国際協力」という言葉を聞いて、どのようなイメージを持たれますか? 最近、私が読み始めた書籍『地域をつなぐ国際協力 (創成社新書)』の中では、以下のように書かれています…

足並みをそろえる。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週の金曜日には、カンボジア事務所で共に働くカンボジア人スタッフを主な対象に、がっつりと時間をとって研修を行いました。 日本に拠点があり、海外にも事務所を置いているNGO/一般企…

第一四半期を終えて〜関係4者による会議を実施〜

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 本当に早いもので、6月も最終日。 ということは、2017年度の第一四半期の終了を意味します。 私がカンボジアで最も深く携わっている、地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援プロジェク…

「風土」から考える国際協力。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 日本はゴールデンウィーク真っ只中ですね。今年は4/29(土)昭和の日から始まり、最大9連休のお休みを取られている方もいらっしゃるのでしょうか。 まずは皆さま、新年度が始まって1ヶ月、…

アメリカに行く予定がアフリカに。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 これまでの記事で、現在、国際協力を仕事としている私が世界の問題に関心を抱いた最初のきっかけ、それから「子ども兵」という問題に取り組むようになった経緯について書きました。 www.yu…

「子ども兵」問題との出会い。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 現在、カンボジアに滞在して地雷撤去後の地域における村落開発支援プロジェクトや、地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援プロジェクトなどに携わっている私ですが、世界の諸問題に関…

サッカーから学んだ世界の「裏側」

現在、国際協力師としてカンボジアに滞在している私ですが、大学生時代に経験をした海外事務所でのインターンが、今の進路を決定するとても大きな要因となりました。 大学3年生を終えた4年目の1年間、休学をして認定NPO法人テラ・ルネッサンスのウガンダ事務…

「世界平和」は誰のため?

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 前回の記事で少し書きましたが、私は学生時代より国際協力の道に足を突っ込み、その足で「国際協力師」として歩いていくことになりました。 www.yukinobuoka.com 大学3年生を終えて4年目に…