新卒NGO職員がゆく。

カンボジア駐在の新米"国際協力師"による、国際協力やキャリア等に関する一考察。

活動紹介

カンボジアで、初めて「こわい」と思った日。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 村落開発支援プロジェクトの対象地域のひとつ、ロカブッス村での出来事。 村にある小学校の前の土地がかなり余っているので、そこをうまく活用できないかと村の人達と半年ほど前から話し合…

ヴィジョン実現に向けて、村のおっちゃん達と話す。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週もフィールド三昧でした。最近、平日は基本的にフィールドに行っています。月曜日の夕方、あるいは火曜日の朝イチで街を出発して、車で約2時間。カンボジア西部のカムリエン郡というタ…

やぎへの愛が、暮らしを変える⁈

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週も地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援プロジェクトの対象世帯をまわって、家畜飼育や野菜栽培のフォローアップを行いました。 対象100世帯のうち、今年度は45世帯を対象にやぎ…

提供した覚えのないものがそこに。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 前回の記事でも紹介した通り、今週は集中して各世帯の野菜栽培状況の調査で村をまわっていました。 www.yukinobuoka.com 昨日も何世帯かまわったのですが、嬉しい出来事があったのです。 S…

できる限り寄り添う。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 私がメインで携わっている、地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援プロジェクトでは、その目標のひとつに、収入源の多様化が挙げられます。単一作物(換金作物)栽培による収入面での…

強く、生きる。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 私が最もコミットしている地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援プロジェクトの進捗報告です。 プロジェクトについては、こちらを。 www.yukinobuoka.com 先月から開始した家庭菜園の…

村人から村人へ。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週、村落開発支援プロジェクトを実施しているロカブッス村にて、鶏・アヒルの飼育技術訓練を実施しました。 昨年度から家畜銀行という形で、ロカブッス村の人たちの収入源を多様化するこ…

現場における事業と事務所と私と。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 現在、認定NPO法人テラ・ルネッサンスはカンボジアに事務所を2つ構えています。バッタンバン市内のメインオフィスと、活動を実施しているカムリエン郡にあるフィールドオフィスです。 ここ…

イベントでお話します。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 当初の予定にはなかったのですが、今月中旬に少しだけ、また日本に帰ることになりました。 それに合わせて、認定NPO法人テラ・ルネッサンス 京都事務所にて、主にカンボジアのことをお話す…

大切なことは、村の人たちが教えてくれる。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週、久しぶりに調査をするためにフィールドに行ってきました。 ここ最近、フィールドには毎週のように行っているのですが、プロジェクトの活動を実施することがメインで、調査にはあまり…

子ども達に教育の機会を。〜給食、始めます〜

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今回は、私たちが2009年から村落開発支援プロジェクトを実施している村のひとつ、プレア・プット村での活動をご紹介します。 プレア・プット村は2つのコミュニティに分かれているのですが…

足並みをそろえる。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 今週の金曜日には、カンボジア事務所で共に働くカンボジア人スタッフを主な対象に、がっつりと時間をとって研修を行いました。 日本に拠点があり、海外にも事務所を置いているNGO/一般企…

自然のチカラを小学校に。【動画付き】

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 「校庭に牛が入ってくる小学校」 皆さんは想像できますか。 私たちが村落開発支援プロジェクトを実施している地域は、1960年代後半のベトナム戦争に巻き込まれて以降、約30年に渡る戦闘に…

第一四半期を終えて〜関係4者による会議を実施〜

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 本当に早いもので、6月も最終日。 ということは、2017年度の第一四半期の終了を意味します。 私がカンボジアで最も深く携わっている、地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援プロジェク…

長期サイクルの収入源獲得に向けて。-その2

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 カンボジア地雷埋設地域の脆弱な障害者家族への生計向上支援事業の中では、長期的な収入源を獲得するために、対象の村人たちに2日間の養牛技術訓練を実施します。 前回の記事では1日目の様…

長期サイクルの収入源獲得に向けて。-その1

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 2017年4月から始まった「カンボジア地雷埋設地域の脆弱な障害者家族への生計向上支援事業」の中で、大きな動きがありました。 本事業では、対象家族の収入源多様化を実現するために、全100…

お金と関わって生きる上で。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 以前の記事でも紹介した通り、2017年4月より、認定NPO法人テラ・ルネッサンスのカンボジア事務所では、地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援事業を実施しています。これは独立行政法…

まずは自身の文化を尊重することから。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 2017年4月より、認定NPO法人テラ・ルネッサンスのカンボジア事務所では、地雷被害者を含む障害者家族の生計向上支援事業を開始しました。これはJICA(独立行政法人 国際協力機構)による草…

カンボジアの「出稼ぎ事情」から考える。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 カンボジアは、1960年代後半以降に起こったベトナム戦争に巻き込まれ、北ベトナムの重要な補給路であったホーチミン・ルートが通っていたラオスとともに、米軍による爆撃の対象となりまし…

カンボジア事業紹介「自分たちの未来は自分たちの手で」

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 学生時代に本格的に「国際協力」に携わり始め、インターンシップ・フェローシップとしてお世話になった認定NPO法人テラ・ルネッサンスの職員として、私は現在カンボジアに滞在しております…

カンボジア事業紹介「生計を整える」-その2

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 現在、認定NPO法人テラ・ルネッサンスではカンボジアで大きく3つのプロジェクトを実施しています。 ①地雷撤去支援プロジェクト ②地雷埋設地域村落開発支援プロジェクト ③地雷被害者を含む…

カンボジア事業紹介「生計を整える」−その1

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 私は学生時代に1年間の休学をし、ウガンダ共和国やブルンジ共和国、カンボジア王国、ラオス人民民主共和国などに派遣していただき、認定NPO法人テラ・ルネッサンスのインターン生として、…

ミツバチの奥深さ-養蜂技術研修のまとめその2

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 先週末に、事業地であるカンボジアからお隣の国、タイにプロジェクトメンバーと研修に行ってきました。 前回の記事では、養蜂という産業は2種類あること、それからハリナシミツバチという…

ミツバチの奥深さ-養蜂技術研修のまとめその1

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 先日、私が滞在しているカンボジア王国バッタンバン州から隣国タイに、プロジェクトメンバーと研修へ行ってきました。その際に、カンボジアでは感じなかったこと、タイに行って感じたこと…

3つの数字から見る「子ども兵」問題。

こんにちは!新卒「国際協力師」の延岡由規(@yuki_nobuoka)です。 このブログの中でよく出てくる単語のひとつが「子ども兵」です。この問題を知ったことをきっかけに、私は国際協力への道へと歩み始めました。 www.yukinobuoka.com 今となっては当たり前の…

フォローする
Amazon.co.jpアソシエイト